ショックを受ける男性私の感覚ですが30歳を過ぎても彼氏がおらず、35歳を過ぎても独身の女性にはどこどなく共通点がある気がしています。

結婚できない理由として、以下の3点を実体験を元に個人的意見として挙げておきます。

1.食べ方が汚い女性
以前食事会で一緒になったとても可愛らしい女性がいて、第一印象でとても気になる女性だと思ってたんですが、食事が始まると食べ方が汚くて幻滅しました。
橋の持ち方が独特だったこと、物を食べている時の口でクチャクチャと音をたてて食べていること、この2点で幻滅しました。
結婚したら毎日同じ食卓でご飯を食べるので、こんな人と結婚したらとても耐えられそうにないと思いました。
また、結婚すれば親族や友人を囲んで食事をする機会も出てくるので、食事の作法がなっていないのは対外的にも良い印象は与えませんよね。

2.ファッションが独特な人
個性と言えばそこまでなんですが、あまりに尖ったファッションは一般受けしません。
この前街を歩いてた時に偶然見かけたのが全身同一色で揃えていた女性で、思わず振り返って二度見をしてしまったほどです。
しかも髪の毛もそのファッションで着ていた服と同じ色でした。
何とも言えない雰囲気を漂わせていましたが、こういったファッションの女性はこだわりが強そうなので、付き合うのは大変かなと。
まして結婚したら同じ家計になるので、あまりにファッションに強いこだわりや興味を持っているのは、男からしたら不安要因の一つになります。

3.がに股で歩く女性
これは完全に個人的見解ですが、がに股で歩いてる女性には全く魅力を感じません。
どことなく下品な気がしてしまいますし、がさつな印象も受けてしまいます。
元来O脚で仕方がない側面もあるかもしれませんが、あまりにも分かりやすいがに股は私は無理です。
がに股女性が好きな男性の話なんて今まで聞いたこともないので、明らかにマイナスになるかと。

こういった基本的な人付き合いのエチケットを気をつけて、早く結婚したい人は婚活をすれば結婚するのはそんなに難しくないと思います。
今は色んな婚活形態があるので、費用の面さえクリアできれば下記のようなホームページで検討するのも一つです。
早く結婚したいけど彼氏がいない30代女子専用のマジメな婚活

結婚したいけどチャンスやきっかけが無かったのは女性だけでなく男性も同じです。
結婚願望があって、人として嫌な印象を与えない独身男女が出会う場は友人の紹介や飲み会だけではありません。
私としてはお見合いや婚活サービスがきっかけというのは不自然ではありませんよ。

以上、30代未婚男性からのご意見です。男性・女性に限らず一緒にいる相手を不快にさせないエチケットに気をつけるのは人としても大切な心構えですね。