人の幸せを喜べない人は結婚は無理です

妬む女性30歳前後になると女子には焦りが出てきます。友達は次々と結婚や出産していくのに、反対に彼氏もいない自分。あぁ、このまま自分は一生結婚出来ないのではないか。結婚には興味がない風を装うのも限界。

そんな時に結婚報告してきた友達。結婚式場の話も指輪の話もドレスの話もちっとも面白くない。付き合って1年で結婚?いやいや、もう少し付き合ってからの方がいいんじゃない?なんて気付けば難癖をつけてしまったりしてます。ふと気が付けば1人になっていた。飲み会にも誘われないし、結婚式の招待状も届かなかった。私の何が悪かったんだろう。

なんて話は女子の中ではよく聞く話。友達の幸せな話を聞いてる時はあからさまにつまらない顔をして、彼氏と別れた話なんかは嬉々として根掘り葉堀り聞いてくる。あなたの顔を見たら結婚を祝福してくれてないのは丸わかりですよ。ある意味わかりやすいっちゃわかりやすいケド。

女友達って傷の舐め合いをしたり、他人の悪口を言って盛り上がるだけの関係ではないんです。友達の幸せな話を素直に喜べない人は結婚出来ません。妬み・僻み・そねみの感情には蓋をして「おめでとう。」って言ってみて。

以上、既婚20代のRさんからのご意見でした。

Want to say something? Post a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)